忍者ブログ
サラリーマンが副業を始める理由はいろいろあります。でもほとんどの場合、会社の就業規則で禁止されています。一体どうしたらいいんだろう?そんなサラリーマンのあなたにFPの私が提案させていただきます。
[45] [42] [43] [41] [40] [38] [36] [37] [35] [34] [33]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
40歳から始めるインターネットビジネス 第2号 2006.11.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

すっかり肌寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか?
最後にこのメルマガを購読していただいたあなたに、私からプレゼントを
ご用意させていただきました。

今回はリセールライトビジネスについてお話します。


■ リセールライトとは

 もしあなたができるだけ早い速度でインターネットビジネスを始めたい
とします。
しかしオリジナルの商品を作る時間がない、あるいはただ単純に自分では
作るのが面倒であるといった場合あなたはどうしますか?

 まずあなたの頭に思い浮かぶのはアフィリエイトではないですか?
もちろんアフィリエイトは、手軽に短期間で始めることができるとても
優れた方法です。

 しかしもう一つ方法があります。それはインターネットビジネスを最速で
始める方法なのです。
それが今回ご紹介するリセールライトビジネスです。

 「リセールライト」で検索したところグーグルで約20万件、ヤフーで
約29万件のサイトが登録されていました。
リセールライトビジネスも今年に入ってから急激に広まってきています。

 ではリセールライトをローマ字表記した場合、以下のどちらが適切だと
思いますか?
  1.Resell Right
  2.Resale Right

これはどちらも間違いではありません。
しかしあえて言うなら1が適切ではないかと思います。
日本語に訳しますと1が再販権で2は転売権といったところです。
転売する権利というより、再販売する権利といった方がしっくりきます。

つまりリセールライトとは、「商品を再販する権利を与える」ということです。
リセールライト商品を手に入れることによって、その商品を同じように
他の方に販売することができるのです。

これは物理的な商品とデジタル商品のどちらにも適用できます。
しかもデジタル商品については、在庫や配送の心配をする必要がないのです。
 
ここであなたは疑問に思うかもしれません。
それって、もしかしてネズミ講じゃないのですか?
マルチまがい商法じゃないのですか?

ちょっと待ってください!
これから説明していきますね。


■ リセールライトの種類

ではそのリセールライトですが、概ね2つに分けることができます。
それがベーシックとマスターです。

1.ベーシックリセールライト・・・あなたは商品を再販することができますが、
      あなたから購入したお客様はその商品を他の人に販売することが
      できません。

  2.マスターリセールライト・・・あなたは商品を販売することができますし、
      あなたから購入したお客様もあなたと同じようにその商品を販売
      することができます。

 せっかく一生懸命に作成した商材を、わざわざ販売権をつけて他人に譲渡する
なんて私には考えられませんでした。

これに対し、アフィリエイターに販売してもらったら広告宣伝費にお金をかける
ことと一緒のことになりますので納得できます。

だいいち優れたマーケターが、自分から購入したリセールライト商品をどんどん
サイトで販売したら、結局自分自身の売上なんて微々たるものだと思いました。

しかしリセールライト商品を提供する作者のメリットはその商材を販売すること
だけではないのです。それがわかりますと、この疑問は解決できるのです
(その内容は次号でお話します)。


■ リセラーVSアフィリエイター

これからはアフィリエイター(アフィリエイトをする人)でなく、リセラー
(リセールライトをする人)の時代といわれています。

ご存知ない方のためにお話しますが、アフィリエイターの場合はアフィリエイト
プログラム(無料)にまず登録します。
そして自身のホームページやブログ、メルマガ等にリンクを貼り、そこを経由
して購入されれば報酬(お金またはポイント)がもらえます。
登録に関してお金はかかりませんし、売れなければ売れないで何も失うものは
ありません。
ですから誰でも気軽に始めることができます。

これに対し、リセラー(リセールライトビジネスをする人)はリセールライト
付商品にお金を投資し、実際に入手することから始まります。

ではあなたはどちらを選択するべきでしょうか?

例えばアフィリエイトの報酬は、商品代金の数パーセントから数十パーセントです。
(但し2ティア制を設けているプログラムがあります。簡単に言いますと、
アフィリエイターであるあなたの下にさらにアフィリエイターがいる場合は、
あなたが販売しなくても傘下のアフィリエイターが販売したらボーナスとして
商品代金の数パーセントの報酬がもらえます。)
これに対して、リセールライトの場合は商品を所有した後は、販売代金の100
パーセントのお金を手に入れることができます。

ですからリセラーはアフィリエイターに比べ、モチベーションが高いと言われて
います。
結果が出ればますます楽しくなりモチベーションもどんどん上がります。

まず最初からお金をかけたくない場合でしたらアフィリエイターを始める。
投資をしてもいいからとにかくすぐにインターネットビジネスを始めたいという
場合でしたら、リセラーを始めるというのも一つの選択方法です。

リセラーの場合は、投資をするといいましても自身も商材を手に入れるわけです
から、実際に使用したり、イーブックの場合ですと読むことで自分自身も勉強に
なります。

またアフィリエイトの場合ですと、セールスレターを考えないといけません
(一部出品者が文章を提供してくれる場合もあります)。
しかしリセールライトの場合ですとセールスレターも実は用意されているのです。

このようにリセールライトビジネスは、すぐに販売を始めることができるのが
大きな魅力です。

話が長くなりましたので、この続きは次号にさせていただきます。
最後までお読みいただきまして、誠に有難うございました。
ではまた!

編集後記----------------------------------------------------
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析